東アジア共同体研究所

安保法案衆院通過:「60日ルール」で成立の公算大きく(毎日新聞 2015.7. 16)

集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案は16日、衆院本会議で自民、公明両党と次世代の党などの賛成多数で可決され、参院に送付された。政府・与党は憲法の規定「60日ルール」を適用した衆院再可決も視野に入れており、法案は成立する公算が大きい。反発を強める野党側は・・・http://mainichi.jp/select/news/20150717k0000m010061000c.html

more

辺野古埋め立て承認の瑕疵報告へ 知事、取り消しの公算大に

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部の埋め立てを承認した前知事の判断の是非を検証するため、県が設置した有識者委員会が、埋め立て承認手続きに「法律的な瑕疵」があるとの報告書を取りまとめる方向で調整に入った。7月下旬にも・・・続きはコチラから→http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245561-storytopic-271.html

more

「沖縄を平和の要石に」鳩山元首相、高校生らにエール

鳩山由紀夫元首相が理事長を務める東アジア共同体研究所は7日、県内の高校生、大学生を対象に「元総理と語る会」を宜野湾市内で開いた。鳩山氏は「沖縄の可能性は無限大。沖縄を軍事の要石ではなく、平和の要石にする役割を担ってほしい」とエールを送った。 参加者は鳩山氏に・・・https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=118937(沖縄タイムス 2015.6.7)

more

鳩山由紀夫クリミア訪問の真相

ジャーナリストの高野孟氏、一水会代表の木村三浩氏らと共に クリミア~モスクワ訪問を終え14日に帰国した鳩山由紀夫氏。その行動には賛否両論の声が上がっている中、 弟・邦夫氏からは「とうとう宇宙人になった」との声も聞こえてきた。しかしながら、同氏は未だ各メディアの取材は受けず依然沈黙を守ったままである。その鳩山氏が今夜ニコニコで クリミア訪問までの経緯、さらにはマスコミ報道では伝えられない クリミアの真...

more

普天間移設先「九州の南、西は可能」 森本元防衛相が持論

森本敏元防衛相は17日、日本記者クラブで会見し、米軍普天間飛行場の移設先について「九州の南、西半分のどこかにあれば、抑止力は落ちるが、何とかやっていける」と述べ、軍事上は県外移設が可能だとの認識を示した。森本氏はこれまで・・・http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-244450-storytopic-53.html(琉球新報 2015.6.17)

more

ハワイ州:再生エネ100%へ…2045年目標に法律成立

米ハワイ州で8日、2045年までに州内の電力のすべてを再生可能エネルギーでまかなう目標を掲げた法律が成立した。再生エネ100%達成を政策目標に掲げた州は全米初。ハワイの再生エネの割合は現在2割に届かず、目標達成は容易ではないが、野心的な試みは注目を集めそうだ。同法では、販売電力量に占める再生エネの割合について、30年までに40%▽40年までに70%▽45年までに100%−−を目標とした。

more

安保法案 参考人全員「違憲」 衆院憲法審 与党推薦含む3氏

衆院憲法審査会は四日午前、憲法を専門とする有識者三人を招いて参考人質疑を行った。いずれの参考人も、他国を武力で守る集団的自衛権の行使容認を柱とする安全保障関連法案について「憲法違反」との認識を表明した。自民、公明両党の与党が推薦した参考人を含む全員が違憲との考えを示したことで、衆院で審議中の法案は憲法の枠内だとの政府の主張に対する疑義が鮮明になった。参考人として出席したのは、自民、公明、...

more

G7が低炭素経済の実現で一致、対ロでは制裁圧力維持

ドイツ南部バイエルン州で8日まで開催されていた主要7カ国(G7)首脳会議は、低炭素経済を目指すことで一致したが、各国が地球温暖化ガス排出量に関し拘束力のある削減目標で合意するには至らなかった。閉幕に当たり採択した共同声明では、G7は2050年までに世界の地球温暖化ガスの削減幅を・・・http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0OO1YQ20150608(ロイター通信 2105.6.9)

more

pagetop

■PCの推奨環境

【ブラウザ】
・IE9以上
・Firefox最新版
・Chorme最新版
・Safari 最新版

■SPの推奨環境

【ブラウザ】
・各OSで標準搭載されているブラウザ
【OS】
・iOS 7.0以降
・Android 4.0以降